2021年1月15日金曜日

白白にしたけどナチュラルは・・・・

白黒の方が似合いますね。 黒黒のオリジナルも悪くないが・・・・・

 

ヴィンテージと弾き比べてもわからないかも・・・・

ヴィンテージトーン出てるしパワー感もありますね。


 

再生産ムスタング

キャビティーが伝導塗料じゃなく金属プレートでよくレプリカされています。
PUの音いいですね。

トラディショナル再生産

いいギターですね。自分でバリバリエイジド加工

2020年12月27日日曜日

レイクプラシッドブルー ムスタング

ピックガードを白に変更 音が今とてもいいですね。
USA監修前のジャパンムスタングですね。

2020年12月19日土曜日

お気に入りのムスタングギターUSAに負けないサウンド

このムスタング劇鳴りですね。ボディーネックは、エイジド加工自分でヤスリでやりましたね。べっ甲ピックガードだと表情がまるで違う。ホワイト・ホワイトPUカバーの組み合わせが

このブールーとの相性が完璧。PUカバーが黒でもまた表情が変わる。ポット・ジャックは、USAに交換、穴が小さいかったので広げました、インチ・ミリの違いですね。

一弦六弦には、スペーサーを入れて弦高調整しています。ネックのRがUSAとは、別物。そりゃそうですね。ジャパンに取り付けられたPUは、なかなか良い音してます、そのまま使っています。アームは、USAレプリカに交換して抜けないようにいじってあります。

ピックガードは、オールパーツアーム側を削って位置調整しました。3プライの黒の厚みがいい感じ、他メーカーだと黒の厚みが薄い物もあるので気にしていました。

PU、切り替えスイッチのネジ穴は、一致しています。ピックガードがずれた分ネジ穴を埋めて開け直して取り付けてあります。

ボリュームトーンつまみは、ジャパンだと一回り小さい物なので交換してあります。

ピックアタックが心地いいですね。フロントトーンもあまいです。

レスポールでこの音出したいですよね。


 

なるほど・・・・静電気ね

ピックガードに銀紙、キッチンアルミホイルで代用演奏中表面を触るとチリチリ
音がするんですよ下敷きの静電気みたいな現象ですね。手に息を吹きかけて水分を含ませる
とおさまるのですが気になりますね、そこでこの方法を試してみました。
確かにピックガードの裏に貼ってあるギター最近増えましたよね。
ノイズ対策だけかと思ったら静電気防止になっていたとは・・・・
チリチリノイズがわからないくらい激減しましたね。


 

jimmy`s mustang

jimmy`s mustang